練炭自殺か 乗用車内で男女4人死亡 筑波山の林道(産経新聞)

懸賞 2010年 06月 16日 懸賞

 13日午前8時35分ごろ、茨城県つくば市臼井の筑波山中腹の林道で、粘着テープで目張りされた乗用車が発見され、筑波山観光案内所の女性職員が茨城県警つくば北署に通報した。乗用車内で男性3人と女性1人が死亡していた。

 茨城県警つくば北署の調べによると、4人はいずれも20〜30代。車内には練炭と七輪があり、同署は練炭自殺とみて、4人の身元確認を急いでいる。

 同署によると、車は横浜ナンバーで施錠されていた。死亡推定時刻は12日深夜とみられる。助手席に女性、運転席と後部座席に男性が倒れていたという。目立った外傷や着衣の乱れはなく、いまのところ、遺書などは見つかっていない。

 現場は登山道から外れた幅約2メートルの林道。昆虫採集をしていた家族連れが不審な車を発見、同案内所に連絡した。

【関連記事】
アートんでもない…“タレントの卵”淫行の大物会長、ドイツ少女にも性的行為
盗撮男性に「警察行くか?」警察官装って金要求 22歳男逮捕
「病気の父親に頼まれ殺した」 ポリ袋かぶせ…17歳少年を逮捕
病院53歳部長を逮捕 元交際相手27歳に脅迫・中傷メール
AKB48脅迫容疑で男逮捕 かみそり入り封筒送りつける

地域と交流 広がる「声の学校」 夫婦ユニットJ&O 27日 大阪でライブ(産経新聞)
創設88年 関大応援団に初の留学生 特注学ランで「フレー」(産経新聞)
<梅雨入り>関東甲信も 平年より6日遅く(毎日新聞)
中1長女に暴行 容疑、教諭を逮捕 兵庫県警(産経新聞)
<年金機構>長期派遣受け入れ 労働局が是正指導(毎日新聞)
[PR]

# by y9e60vxzaj | 2010-06-16 11:52

<鳩山首相辞任>「幹事長も辞職を」…小沢氏「わかった」(毎日新聞)

懸賞 2010年 06月 07日 懸賞

 鳩山由紀夫首相は2日午前の両院議員総会で、5月31日、6月1日に行われた民主党の小沢一郎幹事長らとの会談で小沢氏に対し「私も引きますが、幹事長も恐縮ですが、幹事長の職を引いていただきたい」と述べ、小沢氏に幹事長職を辞任するよう求めたことを明らかにした。首相は小沢氏が「わかった」と答え、辞任に応じる意向を示したと説明した。民主党は両院議員総会後、小沢氏も出席して国会内で党役員会を開いて対応を協議、小沢氏は幹事長を辞任する意向を役員会にはかった。

【写真で見る】小沢一郎幹事長

 首相は小沢氏の「政治とカネ」の問題を指摘して小沢氏の辞任を求めており、小沢氏の求心力の低下は避けられない。しかし、小沢氏は06年4月の民主党代表就任以来、民主党の実権を握り続けてきた。現在も衆参両院で約150人の小沢グループを擁しており、今後も一定の影響力を保持するとみられる。鳩山首相の後任選びと絡み、幹事長職の後任についても小沢氏との関係が焦点になりそうだ。

 民主党は両院議員総会に先立ち、輿石東参院議員会長や高嶋良充参院幹事長、平田健二参院国対委員長、山岡賢次国対委員長ら党幹部が国会内の幹事長室に入り、対応を協議。同党はこの日予定されていた参院本会議や衆参の委員会質疑を延期し、急きょ両院議員総会を開催した。党代表を務める首相の辞任により、同党は近く代表選を実施することになった。

【関連ニュース】
【写真で見る】鳩山首相退陣表明
【辞意表明詳報】鳩山首相辞任表明:両院議員総会詳細1 「国民のための予算成立 誇りに思っている」
【写真で見る】鳩山由紀夫氏の軌跡
■明快図説■民主党の党内人脈図

「退陣は私の不徳のいたすところ」官房長官、総辞職に反省の弁(産経新聞)
<脱税>社長在宅起訴、著名絵画の売却益申告せず 津地検(毎日新聞)
住居侵入容疑で市職員逮捕「下着盗もうとした」(読売新聞)
タイヤ直撃事故の弁護士、賠償額3倍の報酬要求(読売新聞)
JT所有地架空転売話、訴訟ドロ沼 誰がだました? 消えた23億(産経新聞)
[PR]

# by y9e60vxzaj | 2010-06-07 12:45

サイバー選挙戦へ準備着々 ネット業界「解禁」見込みサービス充実(産経新聞)

懸賞 2010年 05月 28日 懸賞

 インターネットを使った選挙運動が解禁される公算が高まるなか、ネット業界で次期参院選に向けた準備が着々と進んでいる。選挙期間中でもブログの更新や街頭演説の生放送などが可能になることから、業界は「情報がフレッシュになり、ユーザーも喜ぶ」と期待。政治家も「有権者に生のメッセージが届けられる」と歓迎している。今夏、サイバー空間の“選挙戦”が新たな盛り上がりをみせそうだ。(池田証志)

 ◆手応えあり

 「ネット選挙運動が解禁されれば、アクセス数は確実に増える。累計で100万はいくだろう」と話すのは今年4月、“解禁”を見込んで特設サイト「Infoseek×楽天政治 LOVE JAPAN 参院選特集2010β」を立ち上げた楽天。

 同サイトでは、すでに全国の立候補予定者の情報を掲載しているほか、ワンクリックで政治献金できる政治情報サイト「楽天政治 LOVE JAPAN」の内容を表示。200人以上の政治家のブログや動画、ツイッターの最新情報を見ることができる。

 20、21日には、東京・永田町で同サイトの政治家向け説明会を開催する予定。同社は「参院選が近づくにつれ、問い合わせが増えている」と手応えを語る。

 一方、日本最大級の850万人の会員を抱える「Amebaブログ」を運営するサイバーエージェントも4月、参院選を見据え政治家ブログを集めたサイト「Ameba政治家ブログ」を開設。「政治家の意見を多くの有権者に知らせるのはネットメディアとしての社会貢献」と位置づけ、今後、ネット上に広告を張るなど誘導を進める方針。

 タレントのブログを多く擁する同社は「誹謗(ひぼう)中傷や炎上への対策は得意。24時間、有人監視している」とアピールする。現時点の登録政治家数は70人で、個別に参加を呼びかける“営業活動”も展開している。

 ◆リアルタイム重視

 解禁を前提に選挙コンテンツの充実化に乗り出すプロバイダー系ポータルサイトも現れた。NECビッグローブは今夏から「党首インタビューやツイッターなどの口コミ分析の結果も紹介するつもり」という。

 このほか、動画サイト「ユーチューブ」と検索サイト「グーグル」を運営するグーグルは「新しい技術を取り入れ、リアルタイム化を重視することでユーザーのメリットを図りたい」。昨年の総選挙で投票動向調査や開票速報の生放送をして話題を呼んだ動画サイト「ニコニコ動画」は今年も同様のコンテンツなどを用意する予定。

 ◆政治家も歓迎

 ネット選挙運動を推進する民主党の藤末健三参院議員は「ブログで街頭演説を告知した上で、生放送したい。毎晩、豪華なゲストを呼んで討論を生放送し、視聴者からの質問にも答える」と意欲的だ。3年後に改選を迎える自民党の山本一太参院議員は「今回は応援演説の告知や動画出演などで協力できれば。若者の票の掘り起こしなど、ネットの影響力は小さくない」と話す。

 駒沢大学グローバル・メディア・スタディーズ学部の山口浩准教授は「選挙に関連するネットサービスが多様化すれば、選挙期間中の議論が活発になり、有権者の政治参加意識も強くなるだろう」とみている。

【関連記事】
ネット選挙運動 なぜツイッターはダメなの?
与野党、衆院比例単独候補も解禁の対象に 参院選からネット選挙解禁
民主ネット放送、番組名は「スタジオ民主なう」
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論
「レスしなきゃ」疲労感 たまに「休ネット日」を

自転車専用通行帯に路上駐車相次ぐ 利用者からは不満の声(産経新聞)
<鉄道事故>JR南武線で飛び込み 70代女性軽傷(毎日新聞)
睡眠時無呼吸発見プロジェクトを立ち上げ−SASネット(医療介護CBニュース)
与野党、衆院比例単独候補も解禁の対象に 参院選からネット選挙解禁(産経新聞)
6月に「都市型軽費老人ホーム」整備の説明会―東京都(医療介護CBニュース)
[PR]

# by y9e60vxzaj | 2010-05-28 12:28

坂茂氏設計の美術館、フランスのメッスでオープンへ(産経新聞)

懸賞 2010年 05月 12日 懸賞

 【メッス=山口昌子】フランス北東部のメッスで11日、日本の建築家、坂茂氏が設計した美術館、ポンピドーセンター・メッスがオープンする。

 パリの現代美術館ジョルジュ・ポンピドー芸術文化センターの別館で、大きな帽子のような屋根が特徴の4階建て。フランス政府が「脱中央主権主義」を掲げて2003年に国際コンペティションで建築家を公募。157人の応募者の中から坂氏が選ばれた。

[フォト]「動く絵画」美術館完成 ベネチア、ピアノ氏設計
 メッス駅に隣接しており、市当局は「できるだけ多くの人に鑑賞してもらいたい」と述べ、市内の大寺院とともに観光の目玉にしたいと意気込んでいる。

 坂氏は応募に当たっては、「日本は意識しなかった。大きな屋根を作ることで市民の集まる空間を作りたかった」という。網状の屋根は「中国の竹の帽子」にヒントを得たという。

 ポンピドーセンター・メッスはポンピドー芸術文化センターの所蔵作品を自由に利用できる。12日からはピカソやマチス、ジャコメッティらの作品800点を「傑作?」と銘打って展示するが、700点はポンピドー芸術文化センターの所蔵作品だ。

【関連記事】
杉山寧のコレクション公開 企画展「ポーラ美術館の日本画」
美術館・博物館の活動支援 文化庁が39事業者選定
「日本から文化財を取り戻せ」日韓の新たな火種に
箱根・彫刻の森美術館、来館者3千万人達成
【Viva!ヨーロッパ】フランス・パリ サンジェルマン・デ・プレにモードの波
少子化を止めろ!

現生人類とわずかに混血か=絶滅のネアンデルタール人−国際チームがゲノム解読(時事通信)
偽造障害者手帳で高速料金不正割引 連帯労組員10人逮捕 大阪府警(産経新聞)
<タンポポ>西日本で広域調査 一般参加を呼び掛け(毎日新聞)
<JR埼京線>板橋駅で女性はねられ死亡 ダイヤ乱れる(毎日新聞)
<ゴッホ>ポロシャツで自画像 東京・丸ビル(毎日新聞)
[PR]

# by y9e60vxzaj | 2010-05-12 13:48

成田足止めの外国人旅行客に、どら焼き差し入れ 茨城空港土産(産経新聞)

懸賞 2010年 04月 25日 懸賞

 アイスランドの火山噴火の影響で成田空港に足止めされている乗客らに一息ついてもらおうと、水戸市の老舗菓子店、亀印製菓(同市見川町)が21日、3月に開港した茨城空港の土産品「茨城空港どら焼き」を無料配布した。

 茨城県をPRする「いばらき夢ガイド」とマスコットキャラクター「ハッスル黄門」が、成田空港第1、第2旅客ターミナルで搭乗便を待つ外国人乗客に、どら焼き500個を差し入れ。茨城県広報広聴課によると、帰国便などを待ちくたびれていた乗客らは甘い差し入れに「また日本に来たい」などと喜んでいたという。茨城空港のイメージアップにつながったか。

【関連記事】
噴火の混乱に乗じぼったくり ローマ空港タクシー
野田秀樹氏、噴火影響で舞台製作発表中止
ロンドン・マラソン、火山噴火の影響でワンジルらの移動に特別機
火山灰パニック 鈍すぎる政府の危機対応
欧州の空ようやく再開 続く火山活動 正常化いつ

官房副長官、徳之島3町長と個別電話会談へ(読売新聞)
<火山噴火>飛行禁止でがん検査の原料入荷難しく(毎日新聞)
福島党首、石原知事の発言「人種差別」と批判(読売新聞)
温暖化基本法案が審議入り=温室ガス20年までに25%削減−衆院(時事通信)
日本本土初空襲 忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
[PR]

# by y9e60vxzaj | 2010-04-25 01:24