平成15年の強盗容疑で男逮捕 顔の特徴で探す「見当たり捜査」で(産経新聞)

懸賞 2010年 03月 25日 懸賞

 平成15年に都内で男性を暴行してキャッシュカードを奪い、現金を引き出したとして、警視庁池袋署は強盗と窃盗の疑いで住所不定、無職、分部(わけべ)麻世容疑者(28)を逮捕した。同署によると、分部容疑者は現場にいたことは認めているが、容疑についてはあいまいな供述をしている。

 同署によると、分部容疑者は事件後に逃走。16年3月に指名手配されたが、顔の特徴から容疑者を探す「見当たり捜査」で今月18日、捜査共助課の捜査員がJR上野駅周辺で発見した。

 逮捕容疑は、15年11月23日午後7時50分ごろ、豊島区池袋のホテルの一室に無職の男性=当時(22)=を連れ込んで暴行し、銀行のキャッシュカードを奪って都内のコンビニエンスストアで計約290万円を引き出したとしている。

 同容疑で男女4人が逮捕、起訴されている。

【関連記事】
目の特徴見逃さず 見当たり捜査で手配の男逮捕 警視庁
東大病院の医師かたり、“薬”を販売 容疑で無職男を逮捕 警視庁
「逃げてた訳ではない」…10年前の強盗傷害容疑の男を都内で発見、逮捕
【ネット きょうの論点】裏目の整形、一気に逮捕へ
「見当たり捜査」ヒット!ひったくり犯逮捕

東京コレクションが開幕=TOKYOモードを世界へ発信(時事通信)
「落とし物お届けセンター」から電話で振り込め詐欺(産経新聞)
民主、役員会で生方氏留任を確認へ 小沢氏は4時半から会見(産経新聞)
<鶴岡八幡宮>「無事に育って」…移植の大銀杏を一般公開(毎日新聞)
東名64キロ、関越50キロ 3連休最終日に激しい渋滞 (産経新聞)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-03-25 16:46

<< 普天間 「2段階移設」で交渉 ...   押尾学、接見弁護人に弱音 ファ... >>