<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

山本病院理事長、手術の際に結紮処置をせず 地検、刑事処分を決定へ(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 28日 懸賞

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(廃止)で肝臓の手術を受けた男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、執刀した法人理事長、山本文夫容疑者(52)=業務上過失致死容疑で逮捕=が手術の際、「結紮(けっさつ)」という出血に備えた措置を行っていなかったことが25日、捜査関係者への取材で分かった。県警は結紮を怠ったことが大量出血で患者が死亡する要因の一つとなったとみている。奈良地検は26日にも山本容疑者の刑事処分を決める見通し。

 県警は、患者の腫瘍(しゅよう)が良性だったことから、山本容疑者が不要と知りながら手術をして患者を死なせた疑いもあるとみて、傷害致死罪の適用も視野に捜査。しかし、山本容疑者の認識を立証する供述などは得られず、県警と地検の協議の結果、傷害致死罪の適用は見送られたもようだ。

 医療関係者によると、結紮は、専用の糸で血管を縛って結ぶことで出血を最小限にとどめることができ、執刀に必要不可欠な技法とされる。「結紮も行わずに執刀するのはあり得ないことで非常識すぎる。大量出血したのは当たり前」(医療関係者)という。

 一方、奈良地検は25日、同日午前に死亡した山本病院元勤務医の塚本泰彦容疑者(54)の死因を急性心筋梗塞(こうそく)と発表した。塚本容疑者は不起訴処分となる見通し。

【関連記事】
山本病院事件で急死した医師、逮捕時から不調 前日に急性腎不全
山本病院事件“共犯”医師、留置場内で病死か
奈良・山本病院死亡事件 ずさんな手術、動機は不可解
奈良・山本病院死亡事件 名門医大出身の医師に何があったのか?
「簡単や」山本理事長執刀の患者だけ死亡 以前は肝臓専門医

【お財布術】「ネットスクール」編 一流講師とマイペースで(産経新聞)
「従来と態様異なる」=麻生政権末期の機密費−政府が見解(時事通信)
近畿大阪銀行が150人の顧客情報を紛失(産経新聞)
外国人参政権法案の政府提出は困難 原口総務相ら(産経新聞)
全面禁煙は「今月通知」=閣議後会見で長妻厚労相(時事通信)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-28 17:40

議長不信任案など否決、自民が審議復帰…衆院(読売新聞)

懸賞 2010年 02月 26日 懸賞

 衆院は25日の本会議で、自民党が提出した松本剛明議院運営委員長(民主党)の解任決議案と横路議長の不信任決議案を、与党などの反対多数でそれぞれ否決した。

 自民党は両決議案の採決を機に審議に復帰し、国会は正常化した。与党は衆院予算委員会で審議中の2010年度予算案について3月2日までの衆院通過を図る方針だ。

 松本氏の解任決議案には、自民党と公明党、みんなの党が賛成した。横路氏の不信任決議案に賛成したのは自民党だけで、公明党とみんなの党は棄権した。共産党は両決議案に反対した。

 自民党は民主党の小沢幹事長らの国会招致などを求めて22日から審議欠席を続けてきたが、25日の臨時役員連絡会で、審議復帰を決めた。

 本会議では両決議案の採決に続き、高校授業料無償化法案の趣旨説明と質疑を行った。

27都府県、単独事業増加…国の補助事業削減で(読売新聞)
ボンドの2000GTも…往年の名車、夢の競演へ(読売新聞)
消防機関からAED不具合の疑い事例報告328件(医療介護CBニュース)
青少年育成センター副所長を逮捕=女子中生にわいせつ容疑、否認−徳島(時事通信)
シー・シェパード“放置”する米・蘭・豪は「テロ支援国家」(産経新聞)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-26 18:25

事務会合メンバーが原爆資料館訪問=広島・APEC(時事通信)

懸賞 2010年 02月 25日 懸賞

 広島市で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)・高級事務レベル会合の各国・地域の参加者が会合前日の21日、平和記念資料館(原爆資料館)を視察した。参加者に同行したヌールAPEC事務局長は「平和の大切さを再認識した。努力して平和を築き上げていかなければいけない」と訴えた。
 一行は、原爆死没者慰霊碑に献花。続いて訪れた資料館では、被爆直後の広島の街並みを再現したパノラマ模型などについて説明を受けるとともに、高橋昭博元館長の被爆体験談に真剣な表情で耳を傾けた。
 一連の視察を終え、ヌール事務局長は「繁栄によって平和は支えられる」などと感想を述べ、APECを通じた地域経済統合や成長戦略が平和と不可分であるとの考えを強調した。
 高級事務レベル会合は22日から2日間の日程で同市で開かれる。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
APECジュニア会議が開幕=世界平和や環境・貧困を議論
元特攻隊員に64年ぶり被爆手帳=長崎湾の魚雷艇、「証拠なく苦労」
長崎の高校生ら、核廃絶アピール=「不幸知らねば」と署名相次ぐ
マータイさん、平和記念公園訪問へ=広島市

「子どもたちを守るワクチンの普及を」(医療介護CBニュース)
調査捕鯨は合法的活動=豪首相と協議へ−岡田外相(時事通信)
「セクシー系」アプリ続々削除 アップルに開発者がブーイング(J-CASTニュース)
上田容疑者を起訴=円山さん殺害、連続不審死−鳥取地検(時事通信)
公明と政策協議 みんなの党・渡辺代表(産経新聞)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-25 17:11

元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる−福岡(時事通信)

懸賞 2010年 02月 24日 懸賞

 20日午後5時5分ごろ、福岡県大木町絵下古賀の元警察官川上二六さん(69)宅で、「夫が撃たれた」と女性から110番があった。県警大川署員が駆け付けたところ、川上さんが右足を撃たれて負傷していた。川上さんは病院に運ばれて治療を受けており、命に別条はないという。
 同署は、拳銃発砲による殺人未遂事件とみて、捜査を始めた。
 福岡県警によると、川上さんは同県警の元警察官。車で帰宅し、駐車場で車を降りたところ、何者かに拳銃のようなもので撃たれた。容疑者は1人とみられ、帽子と眼鏡、マスクを着けており、バイクで逃走したという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
邦人ギター製作者殺害される=男逮捕、金品奪う目的か
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月
警察署内で拳銃奪い発砲=警察官が腕にけが
自殺の容疑者を書類送検=離婚めぐり夫婦間で対立

<迷惑鉄ちゃん>「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響(毎日新聞)
新作用機序のがん治療薬の独占開発・販売でライセンス契約―中外(医療介護CBニュース)
あさま山荘事件 新人だった署長がコラム 警備の途端、銃撃「頭下げろ」(産経新聞)
民主離党の石川議員「一議員として職責果たす」(産経新聞)
<津山市長選>宮地氏が初当選 岡山(毎日新聞)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-24 09:32

寛仁さまが退院(時事通信)

懸賞 2010年 02月 23日 懸賞

 不整脈のため、東京都千代田区の佐々木研究所付属杏雲堂病院に入院していた三笠宮寛仁さま(64)は18日午前、退院された。 

<介護保険>過徴収10億円 東大阪で設定ミス(毎日新聞)
母親に暴行、死亡させる=殺人未遂容疑で58歳男逮捕−警視庁(時事通信)
危険度最高レベル?のソマリア アグネス・チャン視察に論議(J-CASTニュース)
<首都圏・雪>首都高新都心線で一部通行止め(毎日新聞)
銀銅獲得!スピードスケートスーツはスケてません!(スポーツ報知)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-23 04:50

仕分け第2弾対象、4月上旬までに…枝野刷新相(読売新聞)

懸賞 2010年 02月 22日 懸賞

 枝野行政刷新相は15日、行政刷新会議の「事業仕分け」第2弾について、「独立行政法人や政府系公益法人の組織見直しにつながるよう戦略的に事業を選び、4月上旬には対象事業を絞り込みたい」と述べ、4月上旬までに対象を選定する考えを示した。

 内閣府で記者団の質問に答えた。

<前原国交相>名古屋港の飛島ふ頭を視察(毎日新聞)
アパート火災、子供2人死亡=3歳と2歳のきょうだい−東京・練馬(時事通信)
【近ごろ都に流行るもの】母性への共感 ゆるぎない絆と生命力(産経新聞)
<温室効果ガス>家庭部門では半減 25%減へ国内のみ試案(毎日新聞)
砂浜にいた女児を抱き上げる 暴行容疑で警視庁職員を逮捕(産経新聞)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-22 07:31

社民の反対「不愉快」=国民新・下地氏(時事通信)

懸賞 2010年 02月 20日 懸賞

 国民新党の下地幹郎政調会長は18日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として同党が掲げるキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)案に社民党から反対論が出ていることについて、都内で記者団に「あまり何度も言うようだと、社民党と協議をしないという気持ちになりかねない。自分の考えにそぐわないから駄目だというのは不愉快だ」と語った。
 シュワブ陸上案をめぐっては、福島瑞穂党首が反対の考えを表明。重野安正幹事長も同日の記者会見で「いかがなものかと言わざるを得ない」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜

予算委員長解任案を否決へ=公明は賛成−衆院(時事通信)
民主の「政治とカネ」参院選に影響…連合会長(読売新聞)
ハウステンボス HISが支援決定(毎日新聞)
三原じゅん子、参院選出馬へ…自民比例で擁立に向け調整(スポーツ報知)
「作り話。弟信用できない」=政治資金無心の指摘に激高−鳩山首相(時事通信)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-20 16:47

義理の娘陳述へ 事故裁判で被害者参加(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 19日 懸賞

 埼玉県熊谷市で平成20年2月、酒に酔った男の乗用車が軽乗用車など2台と衝突して8人が死傷した事故の裁判で、死亡した夫婦の義理の娘(29)が、被害者参加を利用して意見陳述することを、さいたま地裁が認める方向であることが16日、関係者への取材でわかった。

 20年12月の制度導入後、配偶者以外で被害者と血縁関係のない家族が被害者参加するのは、ほとんど前例がないという。

 関係者によると、被害者参加制度利用が認められる方向なのは、飲酒運転の男の車に同乗したとして、危険運転致死傷幇助(ほうじょ)罪で起訴された大島巧(47)、関口淳一(45)の両被告の公判。夫の両親が事故で死亡したが、夫は事故の被害者ではなかった。

 刑事訴訟法では、被害者参加制度の対象は、一定以上の重大事件における被害者の配偶者や兄弟姉妹、直系の親族などと規定されている。

 夫の両親と義理の娘は直接の血縁関係にないが、直系の親族にあたるという。

【関連記事】
熊谷の8人死傷飲酒事故、1審通り懲役16年
富山県職員、2審も有罪 ひき逃げで高裁金沢支部
危険運転致死で逆転実刑判決確定へ 愛知・豊橋のトレーラー事故
無免許運転、7人死傷事故で19歳少年を逆送 さいたま家裁
看護師3人巻き添え事故 運転少年を起訴

衆院選の候補発表=共産京都府委(時事通信)
SBI証券に業務改善命令=システム障害を放置−金融庁(時事通信)
<鳩山邦夫氏>首相が母親に資金提供を求めたかは不明と説明(毎日新聞)
「一緒に飲んだ仲」=藤田まことさん死去で官房長官(時事通信)
<仙台・経営者強殺>別の殺人容疑で4人を逮捕(毎日新聞)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-19 16:57

男性3人切られ1人死亡=簡易宿泊所で、男逮捕−警視庁(時事通信)

懸賞 2010年 02月 18日 懸賞

 12日午前7時50分ごろ、東京都台東区清川の簡易宿泊所で、管理人から「客同士のけんかで、1人が刺された」と110番があった。警視庁浅草署員が駆け付けると、男性3人が切られていた。50代の男性が首を切られており、病院で死亡が確認され、ほかの2人も胸などを切られ、軽傷という。
 同署は殺人未遂容疑で、同宿泊所に住む無職板坂正彦容疑者(65)を現行犯逮捕。調べに「掃除の件でうるさく言われ、面白くなかった。いつか殺してやろうと思っていた」と述べ、容疑を認めている。
 逮捕容疑は同日午前7時40分ごろ、同宿泊所の2階で、男性3人と口論になり、包丁2本で切り付けた疑い。 

【関連ニュース】
建設業者の妻刺され死亡=出頭の46歳男逮捕
住職刺され殺される=男を殺人未遂で逮捕
弁当店でパート女性刺され重傷=「面白くない」18歳逮捕
自宅駐車場で男性刺殺=元妻か、42歳女逮捕
包丁で息子刺され死亡=殺人未遂容疑で父親逮捕

<宝くじ>グリーンジャンボ、全国一斉に発売(毎日新聞)
食道に気管チューブ=口内洗浄後、入院患者死亡−熊本(時事通信)
19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑−大阪府警(時事通信)
<受験生>大雪で列車運休、トラック運転手が救いの手(毎日新聞)
鳩山首相63歳「国民の幸せ感がプレゼント」 11日に誕生日(産経新聞)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-18 15:24

<法政大>入試で出題ミス 日本史の設問に正答なく(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 17日 懸賞

 法政大(東京都千代田区)は12日、今月8日に実施した10年度一般入試(法、文、経営3学部6学科合同)の日本史で出題ミスがあったと発表した。

 文化史に関する選択式設問で、正解のはずだった室町時代の連歌師の名前に誤りがあり、正答がなかった。この設問は全員を正解にした。

 合同入試の志願者は5274人で、日本史は2010人が受験した。

【関連ニュース】
出題ミス:関西学院大学の入試「日本史」で 正解が二つ
広瀬遺跡:水無瀬離宮の一部か…大規模遺構発見 大阪
大茶盛:初釜に歓声 奈良・西大寺
寒みそぎ:ふんどし一つで来年の豊作を祈願 福岡・前原
関学大:入試「日本史」に出題ミス

「1票の格差」是正へ検討着手=参院(時事通信)
<小沢幹事長>「政治塾」の冬季講義始まる 60人が参加(毎日新聞)
「チョコレートは受け取れません」 岡田外相「主義」貫く(J-CASTニュース)
羽毛田長官「様子見たい」 陛下の「夜のご執務」で (産経新聞)
経常黒字、2年連続縮小=18.9%減−09年(時事通信)
[PR]

by y9e60vxzaj | 2010-02-17 16:19